コケコランドサザングロス s3最高最終2100 69位

初めましてようと申します。s3おつかれさまでした。

s3で目標にしていたレート2100を初めて達成できたのでブログを書くことにしました。

f:id:youpoke:20170520124040p:plain

【PT構築の経緯】
まず、久しぶりにサザングロスが使いたくなりこの2体が決まり、その次に流行っていたコケコランドグロスの並びが使いたくなりこの4体が決まった。そしてこの4体できついポケモンにヒコウzギャラドスが刺さっていると思い採用し、最後に炎枠としてウルガモスを採用してこの6体の並びが完成した。

【個別紹介】

メタグロス@メガ石 ようき クリアボディ→かたいツメ

実数値(メガ後):155-197-171-×-130-178
努力値 :0-252-4-0-0-252

技構成 :アイアンヘッド/アームハンマー/バレットパンチ/れいとうパンチ

このPTの軸であり、唯一のメガ枠。アームハンマーは、主にこのPTが誘うナットレイに打つ。s2の上位の人がアームハンマーをあまり採用していなかったので警戒されにくいと思い採用した。相手PTにナットレイがいるときは積極的に交代読みで打つ。他にもアームハンマーは、カミツルギポリゴン2カビゴンやブルルドランの並び、メガギャラドス、イーヴィなど予想以上に打つ機会が多かった。メガギャラドス対面はかみなりパンチを警戒して100%メガしてきたので、初手からアームハンマーを打っていた。防御2段階上昇のhp252振りイーヴィに対してアームハンマー+バレットパンチで確定で倒せるので、イーヴィバトン対策にもなった。ただこの技構成だとギルガルドリザードンウルガモスにかなりすきをみせてしまうのが辛かった。

サザンドラ@ラムのみ おだやか ふゆう

実数値:191-×-111-146-156-126
努力値:188-0-4-4-252-60
調整:s 最速テッカグヤ+2

技構成:あくのはどう/ちょうはつ/どくどく/はねやすめ

調整や型はまるパクリした。カバルドンポリゴン2や受けループをみるためにこの型にした。刺さっているPTには物凄く刺さるが、あまりにも出せるPTが少なく汎用性に乏しかったので別の型やポケモンに変えた方が良かったかもしれない。ギルガルドロトムやリザyの選出抑制をし、水フェアリータイプのポケモンを誘うのに役立っていた。

ギャラドス@ヒコウz いじっぱり いかく

実数値: 173-194-100-×-123-128
努力値: 20-252-4-0-20-212
調整:s +1でゲッコウガ抜き

技構成:たきのぼり/じしん/とびはねる/りゅうのまい

このPTが誘う水フェアリータイプのポケモンに凄く刺さった。ギャラドスミラーやこのポケモンが誘う草タイプにも強く出れる。ヒコウzは等倍の範囲が広く雑に削りをいれられるのが強かった。相手はメガギャラドスを第一に警戒してくるので、ギルガルドの選出抑制もしてくれていたと思う。

ウルガモス@きあいのタスキ ひかえめ むしのしらせ

実数値:161-×-85-205-125-152
努力値:4-0-0-252-0-252

技構成:かえんほうしゃ/むしのさざめき/サイコキネシス/ちょうのまい

特に言うこともない普通のウルガモスギャラドスで水フェアリータイプのポケモンをくずして、このポケモンで全抜きすることも少なくはなかった。オニゴーリに強く出れるのがよかった。

カプ・コケコ@こだわりメガネ おくびょう
エレキメイカー

実数値:145-121-106-147-95-200
努力値:0-0-4-252-0-252

技構成:10まんボルト/ボルトチェンジ/マジカルシャイン/とんぼがえり 

メガネにした理由は、ポリゴン2に強く出たかったのと、相手のコケコをマジカルシャイン+メタグロスのバレパンでしばりたかったため。電気の一貫ができたときのこいつは、とても強かった。とんぼがえりの枠はくさむすびでもよかったかもしれない。

ランドロス(霊獣)@ゴツゴツメット わんぱく いかく

実数値:191-170-154-×-101-114
努力値:212-36-236-0-4-20
調整:s -1ウツロイド抜き

技構成:じしん/がんせきふうじ/とんぼがえり/ステルスロック

特に言うこともない普通のゴツメランドロスミミッキュガブリアスやリザXに強く出るためにゴツメにした。

【重いポケモン

ウルガモス ギャラでしかみれない。

ギルガルド 弱保聖剣だとサザンでもきつ       い。

メガメタグロス 受けれない。

・カプコケコ 安定して受けれない。

メガサメハダー 受けれない。

【感想】

f:id:youpoke:20170520192108j:plain

s3はこれまで目標にしてきたレート2100を達成できて非常に満足のできたシーズンでした。このPTは色がカラフルだったり、命中不安技をあんまり使用していなかったり、メガ枠とz枠の被りがなかったり、ポケモンの性格がばらばらだったり、とても気に入った構築でした。来シーズンからは、潜れるかわかりませんが、潜れたら頑張ろうと思います。最後にここまで読んでくださりありがとうございました。